メール共有・管理システム
東京
03-5368-1631
大阪
06-6376-5222
名古屋
052-218-6937
福岡
092-739-8085

TOP > 機能紹介 > オプション機能・添付ファイルセキュリティ

オプション機能|添付ファイルセキュリティ

本オプションでは添付ファイルの管理やセキュリティに特化した以下の6つの機能が利用可能です。
添付ファイル付きのメールを受信したときのセキュリティ対策として、形式チェック、ダウンロード制限、自動削除機能。
添付ファイルを送信するときのセキュリティ対策として、承認フロー、ダウンロードURL化機能を備えています。

1添付ファイルの形式チェック

添付ファイルの形式チェック
危険なファイルを警告!
jpgやpdfなどの拡張子が実際のファイルと表示で異なる場合や、不明な場合に警告文を表示します。

添付ファイルのダウンロードによるトラブルを未然に防止します。

2添付ファイルのダウンロード権限の制御

添付ファイルのダウンロード権限の制御
ログインユーザーごとに、ダウンロード権限を設定できます。

添付ファイルをローカル環境に保存させることを制限して、機密・個人情報漏えいを防止します。

3添付忘れの警告

添付忘れの警告
本文内に「添付」や「ファイル」などキーワードが含まれていて添付ファイルがついていないとき、送信前に添付忘れの警告を出すことができます。

4添付ファイル付きメールへの承認フロー適用

添付ファイル付きメールへの承認フロー適用
ログインユーザーごとに、承認フロー必須に設定できます。

機密・個人情報ファイルを含めたメールやり取りのダブルチェックを徹底し、ファイルの誤送信を防止します。

5添付ファイルのダウンロードURL化

添付ファイルのダウンロードURL化
添付ではなくダウンロードURLで送信でき、送信先でのダウンロード履歴も確認ができます。

不必要なダウンロードを防ぎ、ダウンロード履歴を監視して機密・個人情報の拡散を防ぐことが可能です。

6添付ファイルの自動削除

添付ファイルの自動削除
メールは残したまま、添付ファイルのみを削除できます。

別環境で保管しているファイルを自動的に削除することで情報漏えいの対策になりますし、サーバの空き容量も自動的に確保できます。

< 機能紹介ページ