個人情報漏洩の原因 1位はメールの誤送信!?

いま、見直すべき
メール誤送信
の原因と対策とは

満席のため締め切りました

開催概要

年々増えている個人情報の取り扱いにおける事故。

事故の原因トップが「誤送付」であり、そのうち「メールの誤送信」が最も多い状況が数年続いています。

日常的に利用するメールは便利なものですが、人為的ミスなどによる個人情報の漏えい、
スパムメールなど、身近なところに様々なリスクが潜んでいます。

また事故を起こし、情報漏えいをしてしまうと、その後の損害も非常に大きいのです。

そういった事故がどうして起きてしまうのか?どう対策を取るべきなのか?を
ご紹介いたします。

また弊社ラクスで実施しているメールにおける情報漏えい対策もご紹介いたします。

このような方にオススメの内容です

こんな方におすすめ

  • メールによる情報漏洩事故を未然に防ぎたい方
  • 社内の情報セキュリティ対策に興味をお持ちの方

セミナー概要

開催日時 2021年6月10日(木)14:00~14:40
必要環境 オンラインセミナーツール「Zoom」
(インストール・ご利用ともに無料です。)
定員 100名
※参加される方は、それぞれ1名ずつお申込ください。
参加費用 無料
主催 株式会社ラクス
注意事項
  • お申込時のメールアドレス宛てに、セミナー参加に必要なURLとログイン情報をご連絡いたします。
  • セミナー開始5分前からログイン頂けます。
  • Webセミナーは開催時間外は視聴できませんので、予めご了承ください。
  • インターネット接続環境が必須となります。
  • ご利用のネットワーク環境によっては、映像が鮮明に見れない可能性がございますので、ご容赦ください。

注意事項

  • 同業他社の方のご参加はお断りいたします。
  • 本イベントの対象者以外のお申込みについては、お断りさせていただく場合がございます。

登壇者

  • 株式会社ラクス
    クラウド事業本部 メールディーラー事業部 企画課

    若林美沙樹

お申し込みフォーム

満席のため締め切りました

お問い合わせ先

株式会社ラクス 若林美沙樹
maildealer@rakus.co.jp