プレスリリース

2015年6月30日

株式会社ラクス

「メールディーラー(クラウドサービス)」Ver11.3をリリースしました!

お客様各位

「メールディーラー(クラウドサービス)」のVer.11.3の提供を開始いたしました。

Ver.11.3では、「グループチャット機能」をリリースいたします。

この機能により、同じメールボックスを閲覧しているユーザー同士でチャットが出来るようになり、業務上のコミュニケーションが大幅に改善されるようになります。

また、「多言語機能」オプション・「ウィルス&迷惑メール」オプションの機能強化も行います。

「多言語機能」オプション
メールディーラーのインターフェース全体を、個人単位で英語表記に変えることが出来るようになります。

「ウィルス&迷惑メール」オプション
メールの閲覧画面に「迷惑メールに登録」ボタンが出来ました。
このボタンで登録すると、次回以降、同じFromアドレスからのメールは、自動で迷惑メールフォルダに移動します。

その他にも、いくつかの機能追加や機能改善、不具合の修正を行っております。
詳細は、以下の一覧表をご参照ください。

■バージョンアップに伴う変更点一覧

機能追加/改善
  • 担当者の初期値を自分自身に設定できるようになりました
  • アクセスログの記録範囲を拡充しました
  • マイメールの一括表示・一括承認に対応しました
  • メール返信の際に、初期値として「引用なし」が選択できるようになりました
  • POPメールで非常に容量が大きなメールを受信した際に異常終了する不具合を修正しました
  • ユーザインポートでの不具合を修正しました
  • HTMLで読み込みが終わらない不具合を修正しました
  • スマホでFromTo設定が反映されない不具合を修正しました
  • その他いくつかの不具合を修正しました

2015年6月下旬より順次、お客様のご利用環境のバージョンアップを実施させていただきます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ!

 

各種お問い合わせ

まずはお気軽に問い合わせください。 「詳しい料金プランが知りたい」「昨日の詳細が知りたい」など一目でわかる資料をご用意しております。

  • 無料トライアル
  • 今すぐ資料請求