お問い合わせ
03-5368-1631(平日 9:00~18:00)

TOP > お知らせ > メール共有・管理システム「メールディーラーVer.13.0」をリリース

お知らせ

メール共有・管理システム「メールディーラーVer.13.0」をリリース

株式会社ラクス

お客様各位

中小企業の業務効率化に貢献するクラウドサービスを提供する株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村崇則)は、自社で開発・販売している11年連続売上金額シェアNo.1(※1)のメール共有・管理システム「メールディーラーVer.13.0」をリリースしましたのでお知らせいたします。

昨今のテレワークや在宅勤務の普及に伴い、コミュニケーションを円滑にするクラウド型のメール共有システムを導入する企業が増えています。今回のバージョンアップではセキュリティ強化を目的に、人的ミスによる「誤送信防止」につながる機能を中心に強化いたしました。メール共有・管理システム「メールディーラー」を利用することで、企業の「個人情報漏えいリスクの低減」に貢献いたします。

Ver.13.0で強化された機能

メール承認機能

今回のバージョンアップにより、メールを送信する際に承認フローを組み込める機能が強化されます。承認者に送信確認画面を追加表示することで、再度チェックを行うことができます。「メールディーラー」を活用することで、拠点が離れていてもメール共有が簡単にできるため、メールチェックやアドバイスなどのコミュニケーションが円滑になります。また、ダブルチェックを行うことで「誤送信」防止につながるのはもちろんのこと、スタッフの対応品質を均一化でき、顧客満足度の高いサポート体制を構築できます。

メール承認機能のイメージ

バージョンアップに伴う追加機能(一部抜粋)

メール承認画面において、「このまま送信」「承認(送信)」「承認」ボタンをクリックした後に確認画面が表示されるようになりました。

バージョンアップに伴う追加機能-「このまま送信」「承認(送信)」「承認」ボタンをクリックした後に確認画面が表示されるようになりました

その他の「誤送信」対策機能

送信内容チェック機能

メールの送信確認画面にて、宛先に関する情報や添付ファイルのチェックを行わないとメールが送信できないよう設定することが可能です。(各情報の横にチェックボックスが付きます)

送信キャンセル機能

送信完了後から一定時間、送信を取り消すことができます。送信したメールの内容間違いや問題に気付いた場合にすぐ送信を止めることができます。

「メールディーラー」について

「メールディーラー」はメール対応の業務効率を上げるクラウド型のメール共有・管理システムです。
2001年の提供開始以来、「迅速で丁寧な顧客対応ができる体制を整えたい」「チーム内の情報共有をラクにしたい」「リモートワーク、在宅勤務をスムーズに行いたい」といった目的で、業種業態問わず、多くの企業様にご利用いただいております。

年々、問い合わせ窓口のチャネルが多様化する中で、「メールディーラー」では、メールや電話の管理はもちろんのこと、チャット、LINE公式アカウント、さらにYahoo!ショッピングなどのECモールからの問い合わせの一元管理ができるよう機能開発してまいりました。今後も、6,000社を超える導入企業様からのご要望をもとに新機能を追加してまいります。

近年、カスタマーサポート部門だけでなく、経理や総務部門でも「社内問い合わせ」の管理・対応ツールとしてご活用いただいております。

また、営業部門では機会損失の防止や、外出先からのメール対応を可能にするために、クラウド型へ移行する事例が増えています。ネット環境さえあればどこからでもメールチェックや返信ができる「メールディーラー」なら、リモートワークでも滞りなく業務ができます。さらにチームへの情報共有や引き継ぎが簡単なので、急なお休みにも代理対応が可能です。

今後も、より一層お客様にご満足いただけるサービスをご提供させていただけるよう一同、尽力してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ラクス クラウド事業本部 MD事業部
担当者 山本真美
T E L 03-5368-1631
F A X 0120-82-5348
e-mail maildealer@rakus.co.jp

※1 出典:ITR「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2020」 メール処理市場:ベンダー別売上金額シェア2009-2019年度(予測値)

※掲載のデータは発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

一覧を見る