東京
03-5368-1631(平日 9:00~18:00)

メール・問い合わせの共有管理ができるメーラー「メールディーラー」 > お知らせ > メール共有・管理システム「メールディーラー」がメール処理市場で15年連続売上シェアNo.1を獲得

お知らせ

メール共有・管理システム「メールディーラー」、
カスタマーサポート業務で利用できるChatGPTプロンプト集を公開

株式会社ラクス

報道関係者各位

メール共有・管理システム「メールディーラー」を提供する株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村崇則)は、お役立ち資料「カスタマーサポート業務で使えるChatGPTプロンプト集」を公開いたしました。

資料ダウンロードはこちら
URL:https://www.maildealer.jp/lpl/inquiry/md99/wp/customer-service-prompt.php

カスタマーサポートは、「コールセンター」や「お客さま相談窓口」などとも呼ばれますが、日々顧客のさまざまな問い合わせに対応するため、深刻な人手不足や顧客ニーズの多様化、マルチチャネル化に伴い、現場スタッフの負担が年々増大しています。

早急な業務の見直しや効率化が求められる中、注目されているのが生成AIの活用です。そこで、メールディーラーは、カスタマーサポート業務におけるChatGPT含む生成AIの使いどころを調査し、業務効率化に貢献できるタスクを厳選して、プロンプト集を作成・公開いたしました。

カスタマーサポート業務で使えるChatGPTプロンプト集は以下より無料でダウンロードしていただけます。
URL:https://www.maildealer.jp/lpl/inquiry/md99/wp/customer-service-prompt.php

<このような場面で利用できるプロンプトを公開しています>
・クレーム対応メールの作成
・メール文章の添削
・FAQトピック作成
・アンケート項目作成
など

15年連続売上金額シェアNo.1※!メール共有・管理システム「メールディーラー」とは

ラクスが開発・販売する「メールディーラー」は、info@やsupport@などの共有メールアドレスやメーリングリストアドレスでのメール対応の管理をラクにするクラウド型のメール共有・管理システムです。
複数名でメール対応をしていると起こりやすい「メールの見落とし」「メールの二重対応」「Cc共有メールでの煩雑化」などを防ぐことができ、人的ミスの防止や業務効率をあげることができます。

「メールディーラー」製品サイト:https://www.maildealer.jp/

※出典:ITR「ITR Market View:メール/Web/SNSマーケティング市場2024」メール処理市場:ベンダー別売上金額推移およびシェア(2009~2023年度予測)

会社概要

株式会社ラクス
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿
設立 2000年11月1日
資本金 3億7,837万円
代表者 代表取締役 中村崇則
事業内容 クラウドサービス事業
会社HP https://www.rakus.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社ラクス ラクスクラウド事業本部 ラクスクラウド企画部
担当者 宮坂夏生(みやさかなつき)
e-mail it-mkt@rakus.co.jp

掲載のデータは発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
文中の会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

一覧を見る